米テキサス州で銃乱射、少なくとも15人死亡 20代の白人の男を拘束

米テキサス州エルパソのショッピングモールで3日、銃乱射事件が発生し、少なくとも15人が死亡した。
 テキサス州のケン・パクストン司法長官は、この銃撃で「15~20人が死亡した」と語った。
NBCニュースは、法執行機関関係者の話として、19人が死亡、40人が負傷したと伝えた。ABCニュースは、法執行機関の情報として、少なくとも18人が死亡、数十人が負傷したと伝えている。
 警察は、20代の白人の男を容疑者として拘束したと明らかにした



0

この記事へのコメント