緑色に光るサメ、発光に関係する分子を特定 アメリカ研究

海底に生息するサメの一種は、仲間のサメに見えるよう鮮やかな緑色の光を体から放つが、この生物蛍光に関係する分子を特定したとの研究結果が8日、発表された。この分子は微生物感染を防止するなどその他の機能もあるという。  学術誌「アイサイエンス」に掲載された論文では、これまで知られていなかった低分子代謝産物の一群が特定された。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more