中国「一帯一路」首脳会議 37か国参加

中国は4月19日、来週25~27日に大経済圏構想「一帯一路」に関する首脳級会議を開き、37か国の首脳らに加え、北朝鮮の代表も参加すると発表した。

 習近平国家主席が推進するこの「一帯一路」構想は、アジアやアフリカ、欧州での海洋開発や鉄道・道路建設などを含む1兆ドル規模の計画。

 この構想は欧州の分断を招き、米国は批判。債務問題や中国企業を利する不透明な取引への警告が聞かれるにもかかわらず、調印国が増えており、今月にはイタリアも先進7か国として初めて構想への参加を表明した。


[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック